SDGs

SDGs

SDGsの身近な例10選!個人でできることと私の取り組み

最近何かと話題のSDGs(エスティージーズ)。 皆さんもテレビやインターネットで見聞きしたことがあるのではないでしょうか? 世界が抱える問題を、世界中の国々で協力して解決していこう、という目標です。 そしてSDGsが 「社会問題を解...
SDGs

SDGs目標17「パートナーシップで目標を達成しよう」とは?世界の現状や取り組みを紹介!

SDGsには多くの目標があり、個人でも目標達成に貢献できる目標もありますが、実際には多くの人の協力がなければ実現ができない目標も多くあります。 また、それぞれの国が国内の努力で実現できる目標もある一方で、やはり多くは国同士の協力がないと実...
SDGs

SDGs16「平和と公正をすべての人に」とは?世界の現状や取り組みを紹介!

平和、法による支配、言論の自由、子どもたちの安全は、あらゆる持続可能性の基盤となります。 しかし現在、世界でそれらすべてが実現されているとは言えません。 今でも世界には紛争が起こり、腐敗が蔓延し、子どもたちへの暴力や搾取が行われています...
SDGs

SDGs目標15「陸の豊かさも守ろう」とは?世界の現状や取り組みを紹介!

自然は、私たちが生きていくために不可欠なものです。 自然は酸素を供給し、天候を調整し、作物の受粉を促し、食料、飼料、繊維を生み出してくれます。 しかし今、そんな自然が大きな脅威にさらされています。 人間によって地球の表面のほぼ75%が...
SDGs

SDGs目標14「海の豊かさを守ろう」とは?世界の現状や取り組みを紹介!

海は、人類が地球で住みやすい環境を維持するための重要な役割を担っています 雨水、飲料水、天候、気候、海岸線、食物などなど…。 そして私たちが呼吸する空気中の酸素までもが、最終的には海によって提供され、調整されています。 このように重要...
SDGs

SDGs目標13「気候変動に具体的な対策を」とは?世界の現状や取り組みを紹介

2010年から2019年は史上最も暖かい10年間となりました。 大気中の二酸化炭素(CO2)濃度やその他の温室効果ガスは、2019年に新記録を達成しました。 気候変動は、すべての大陸のすべての国に影響を与えています。 国家経済を混乱...
SDGs

SDGs12「つくる責任、つかう責任」とは?世界の現状や私たちにできることを紹介

産業革命以降、「生産」と「消費」は、私たち人間の生活を豊かにしてきました。 しかし同時に、自然環境と資源の利用に大きく依存しており、地球に破壊的な影響を与え続けています。 今のような生産・消費を続けていたら地球が1個では到底足りません。...
SDGs

SDGs目標11「住み続けられるまちづくりを」とは?世界の現状や取り組みを紹介

世界では都市化が進んでいます。 2007年以降、世界の人口の半分以上が都市に住むようになりました。 都市化は、知識・情報・人材を都市部に集積することで、国の経済成長のエンジンとなる役割を担っています。 しかし、都市化には大きな問題もは...
SDGs

SDGs目標10「人や国の不平等をなくそう」とは?世界の現状や取り組みを紹介

世界は不平等である、ということは皆さんなんとなく感じていることでしょう。 そして、何を不平等と感じるかは、人によって大きな違いがあります。 お金持ちの人との格差を感じる人もいれば、人種による差別を感じている人もいる。 あるいは、紛争が...
SDGs

SDGs目標9「産業と技術革新の基盤をつくろう」とは?世界の現状や取り組みを紹介

国が経済発展を遂げるためには、産業発展や技術革新が不可欠です。 実際、過去に途上国に分類されていたアジアの国々が経済発展して豊かな生活を手にできたのは、産業発展や技術革新によるところが大きいです。 そして、産業発展や技術革新を起こすには...
SDGs

SDGs目標8「働きがいも、経済成長も」とは?世界の現状や取り組みを紹介

SDGsは社会問題や環境問題に関する目標、というイメージが強いです。 しかし実際には「経済発展をしよう」という目標も掲げられています。 それが、17個ある目標のうち8番目「働きがいも、経済成長も」です。 でも、人類はこれまでだって経済...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました